忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/11/20 (Wed.)

空気入れ Lezyneのポンプ

 YS-33ハイブリッドを購入して、想定外だったことの1つが、チューブが仏式(フレンチ、プレスタ)バルブだったこと。
 そこらで売っている安い空気入れは、英式と米式のバルブにしか使えなかったりする事が多く、自分が前から持っていたポンプも使えなかった。
 しばらく、ホームセンターでフレンチバルブ対応の安いポンプを買ってしのいでいた。

 その安物ポンプは、使えないことはないのだが、入れづらくてしょうがなかった。
 最大5.5berまでしか入れられないと書いてあったが、それ以下でも怪しかった。

 ある日、Topeakの小さい携帯用ポンプを使って入れてみたら、ちゃんと空気が入るじゃないですか!
 空気ってこんなに入れられるんだ!と驚き、ちゃんとしたポンプを買おうと決心した。

 フロアポンプを選ぶ上で気にしたのは、置き場所。
 長い上に、ゲージなどついていたりすると、幅をとる。
 でも、ゲージ付のものが欲しい。
 自分は自転車の置き場所に困るような環境なので、安物ポンプも収納場所に困っていた。

 そこで目に付いたのが、Lezyneのポンプ。
 Travel Floor Drive Track Pumpは、車でレース会場に持っていくような使い方を想定しているらしく、すっきりしたつくり。
 ゲージもついているが、場所をとらなそうだ。デザインも良い。
 しかし、12,600円とちょっと高めなので躊躇してしまう。



2011/07/10 (Sun.) 自転車用具

海外通販 初めてのWiggle

 自転車用品を購入するにあたり、今回初めてWiggleで注文した。
 こちらは英国のショップだが、最近サイトが日本語表示されるようになった。
 サイトの内容すべてが完全に翻訳されている訳ではなく、細かい商品説明や購入者のレビューは英語のままだが、諸々の注意事項が日本語で書かれているのはありがたい。

 Wiggleは50英ポンド(本日のwiggleレートで6600円)以上の購入で日本への送料が無料となる上に、たまたまクリスマスバウチャー実施中で、50ポンド以上のお買い物で15%offという事につられ、つい財布の紐がゆるんでしまった。

 ただ、この15%offというのは、冷静になってよく読むと、猛烈に安い訳ではなかった。
 「定価から15%off」なのだ。
 Wiggleは、もともと多くの製品が「定価」から10%offで販売されており、セールで安くなるのは5%のみという事になる。
 それでも、「定価」が日本の販売価格より安いモノが多いため、普段からお得なのである。

 クリスマスバウチャーのせいか、サイトが重くて難儀した。世界70カ国へ無料で配送しているとうたっているので、24時間アクセスが絶えないのだろう。

 Chain Reaction Cycles(CRC)のほうも覗いてみたが、こちらはさらにサイトが重く、品物を選ぶことすらままならなかった。時期が良くなかったようだ。

Wiggle
http://www.wiggle.co.uk/

CRC
http://www.chainreactioncycles.com/

2010/11/30 (Tue.) 自転車用具

CATEYEのサイコンCC-MC100Wを取り付けようと

 注文したCC-MC100Wが届いたので、YS-33ハイブリッドに取り付ける。


 CC-MC100Wは、ナイロンタイでセンサーとブラケット(無理矢理和訳すれば「台座」?)をくくりつけて固定するようになっている。
 センサーから取り付けてみたが、短いフォークの間で、おさまりの良さそうなハブ寄りに止めると、マグネットとの距離が合わない。

 ここで、気がついた。

 ナイロンタイって、一度締めると外せないんだ…。

 パッケージの中には、最低限の4本しか入っていない。

…買ってこなくては。

 この手のものは大きなダイソーに置いていたと記憶しているが、あいにく大規模店舗が近所にない。
 ホームセンターにも置いているかもしれないが、さらに遠い。
 通販の到着を待つ気は起きない。たかだか数百円の注文だと余分に送料がかかるし。

 ダイソーのために遠征するのは何だが、仕方ないので出かける。

2010/11/06 (Sat.) 自転車用具

カテゴリー

YS-33ハイブリッド