忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/11/20 (Wed.)

空気入れ Lezyneのポンプ

 YS-33ハイブリッドを購入して、想定外だったことの1つが、チューブが仏式(フレンチ、プレスタ)バルブだったこと。
 そこらで売っている安い空気入れは、英式と米式のバルブにしか使えなかったりする事が多く、自分が前から持っていたポンプも使えなかった。
 しばらく、ホームセンターでフレンチバルブ対応の安いポンプを買ってしのいでいた。

 その安物ポンプは、使えないことはないのだが、入れづらくてしょうがなかった。
 最大5.5berまでしか入れられないと書いてあったが、それ以下でも怪しかった。

 ある日、Topeakの小さい携帯用ポンプを使って入れてみたら、ちゃんと空気が入るじゃないですか!
 空気ってこんなに入れられるんだ!と驚き、ちゃんとしたポンプを買おうと決心した。

 フロアポンプを選ぶ上で気にしたのは、置き場所。
 長い上に、ゲージなどついていたりすると、幅をとる。
 でも、ゲージ付のものが欲しい。
 自分は自転車の置き場所に困るような環境なので、安物ポンプも収納場所に困っていた。

 そこで目に付いたのが、Lezyneのポンプ。
 Travel Floor Drive Track Pumpは、車でレース会場に持っていくような使い方を想定しているらしく、すっきりしたつくり。
 ゲージもついているが、場所をとらなそうだ。デザインも良い。
 しかし、12,600円とちょっと高めなので躊躇してしまう。



2011/07/10 (Sun.) 自転車用具

カテゴリー

YS-33ハイブリッド