忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/11/20 (Wed.)

SORAでいいのか?

 YS-33のリアディレイラーを、元からついていたのSHIMANO TOURNEY RD-FT30から、ロードレーサー用のSHIMANO SORA RD-3400-SSに交換した。
 現在、調整がうまく行っていない状態で走り続けている。
 ローギア側(1速)に入らないのである。

 自転車を逆さにして撮った写真。
 ハンドル手許のシフターを1に回した状態でも、内側の一番大きい歯車までチェーンが移動せず、内側から二番目どまり。
 ガイドプーリーと一番大きい歯車とが一直線に並ぶ状態に調整しなければいけないのだが、ガイドプーリーは二番目に大きい歯車と同じラインに並んでいる。
YS-33 SHIMANO SORA-2

 LOW側の調整ネジは最大限に緩めてある。
 これ以上ガイドプーリーをLOW側に寄せることはできなさそうである。
YS-33 SHIMANO SORA neji

 これは、マウンテンバイク用のリアスプロケットでないからこうなっているのであろうか?
 それとも他の要因…?

 問題を切り分けるために、とりあえずチェーンを外してみた。
 チェーンのテンションが張りすぎてLOW側に動かない可能性がある、と考えて。

 チェーンを外した写真。
 ガイドプーリーの位置は変わらず。
YS-33 SHIMANO SORA-3

 問題はチェーンじゃなかった。
 ディレーラーの選択ミスだったらしい。
 MTB用のリアディレイラーで、18インチに合う小さいものを探そう。

 


 

2012/02/25 (Sat.) YS-33

カテゴリー

YS-33ハイブリッド