忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/11/20 (Wed.)

ダイソーの315円ドライバーが…。

 自転車調整ではなく、普通のDIYをやっていた時の話。
 ドライバーが回らなくなった。いや、回るようになってしまった。
 力を入れて握って回したときに、グリップ部分だけが回るようになってしまった。
 比べてみると、1本だけ短いのがわかるだろう。
315daisodriver
 8本315円で、他はまだ使えるので、買い換えようか迷っている。
 おかしくなったのは、#0とパッケージに書かれているものだが、同じネジを電動ドリルドライバーの#1で回していたので、訳がわからなくなった。

 そういえば、8本組のうちほとんど#2とキリばっかり使っていて、#0なんて初めて使ったかもしれない。
 最初から不良だったかも。
 ダイソー工具にあまり期待してはいけないのだろう。

2010/12/06 (Mon.) 100円SHOP

海外通販 初めてのWiggle

 自転車用品を購入するにあたり、今回初めてWiggleで注文した。
 こちらは英国のショップだが、最近サイトが日本語表示されるようになった。
 サイトの内容すべてが完全に翻訳されている訳ではなく、細かい商品説明や購入者のレビューは英語のままだが、諸々の注意事項が日本語で書かれているのはありがたい。

 Wiggleは50英ポンド(本日のwiggleレートで6600円)以上の購入で日本への送料が無料となる上に、たまたまクリスマスバウチャー実施中で、50ポンド以上のお買い物で15%offという事につられ、つい財布の紐がゆるんでしまった。

 ただ、この15%offというのは、冷静になってよく読むと、猛烈に安い訳ではなかった。
 「定価から15%off」なのだ。
 Wiggleは、もともと多くの製品が「定価」から10%offで販売されており、セールで安くなるのは5%のみという事になる。
 それでも、「定価」が日本の販売価格より安いモノが多いため、普段からお得なのである。

 クリスマスバウチャーのせいか、サイトが重くて難儀した。世界70カ国へ無料で配送しているとうたっているので、24時間アクセスが絶えないのだろう。

 Chain Reaction Cycles(CRC)のほうも覗いてみたが、こちらはさらにサイトが重く、品物を選ぶことすらままならなかった。時期が良くなかったようだ。

Wiggle
http://www.wiggle.co.uk/

CRC
http://www.chainreactioncycles.com/

2010/11/30 (Tue.) 自転車用具

100円ショップでパイプカッターを購入した。

 ダイソーで買ったパイプカッター。
 105円ではなく、1050円だった。
 出先で寄ったホームセンターユニディでは、もっと高性能そうなものが1480円で売られていたので、微妙なところ。

 これで、ハンドルをちょこっとカットできるだろうか。

2010/11/21 (Sun.) 100円SHOP

カテゴリー

YS-33ハイブリッド